• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2018.04.21 トリーター:伊藤

2018/04/21 そり残しチェック!


久々に当館にあの魚がやってきました。

ヒゲソリダイ

当館では、地先の漁師さんのご厚意により、漁獲物の一部を生きたままお取り置きいただき、水族館の展示生物として迎えています。
まずはバックヤードの薬浴水槽にて、傷などを癒してから、展示するのです。

お休み明けに薬浴水槽を見ると、前日に思わぬ魚が搬入されていて「おっ!」となることがあります。
ある日、通りすがりに水槽を上から見たトリーター数名が「コショウダイ入ったね」と言っていました。
コショウダイも漁師さんルートから搬入されることが少ない魚で、私が大好きな魚の一つです。
早速、私も見に行ってみると、確かに模様はコショウダイ。
でも、何だか、大きさの割に模様がくっきりし過ぎている気がして、違和感があります。
水槽の横にある小窓から見てみると、体形がコショウダイと違っていました。
図鑑で調べなおしてみたところ、久々のヒゲソリダイでした。

ところで、恥ずかしながら、今回初めて気づいたのですが、ヒゲソリダイ、ひげ生えていますね。
私たちでいうと、「そこそこの電動シェーバーでそった半日後」という感じです。
つい先日から湘南港水槽にて展示しています。
水槽の前面を泳いでいることが多いので、下あごの極短ひげを、ぜひ、確認してみてください。

新着生物
ヒゲダイが身だしなみを整えた?「ヒゲソリダイ」展示開始

相模湾ゾーン


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!