• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2018.05.18 トリーター:樋口

2018/05/18 アオウミウシ他展示開始です!

模様はそれぞれ
模様はそれぞれ

みなさんこんにちは!

今回は写真多めでお送りします。

毎年この時期になるとお客さまから「ウミウシが見たかった」「ウミウシ展示していないんですか?」とのお声がちらほら。

これは採集しに行かねば・・!

ただ全くウミウシを探したことがなかったため、どこに生息しているかどのへんを探せばよいかてんで見当がつきません。
すると、ウミウシを見つけられる観察・・)を持ったKトリーターが一緒に採集に来てくださることに・・!
これは百人力です!

大船に乗った気持ちで採集へ・・!
磯に着くと魚が気になりますが、今日は目を皿にしてウミウシを探します!

探せど探せどアメフラシしか見えません・・。

Kトリーターはどんどんウミウシを発見していきます・・!
私はそれをつまんでバケツへ入れるだけ・・。

と、やっと1匹! アオウミウシを自力で見つけました!

いや、こんなに鮮やかで目立つウミウシ、見えないわけないだろと思いますよね。
私もそう思ってました・・
でも見えないんです! ウミウシ目がないと!

1匹ウミウシを見つけるとだんだんウミウシがいそうなところが分かってきたような気がします。
岩にへばりつきながらウミウシを発見していくことができました!
ちなみにウミウシのような巻き貝の仲間たちもいくつかいましたが、ウミウシの定義は「心臓より後ろに鰓(えら)があるかどうか」だそうです・・!
難しい!

そして最後には魚が気にならなく、ウミウシばかりを探していました・・
これがウミウシ目・・!!

そんなウミウシたち、相模湾キッズ水槽に展示しています
すみっこに行きがちなのでよーく探してみてください。


鰓(えら)


触角の向きがかわいい


ぴょこ


オトメウミウシ


クロシタナシウミウシ マットな質感

ちなみにカツオノエボシも浮かんでいたので採集してきました。(みなさんは海で見かけても絶対に触らないように!)
大事に大事にシートベルトをして(笑)、えのすいに連れてきました!


シートベルトをするカツオノエボシ入りバケツ

相模湾ゾーン


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!