• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2019.04.06 トリーター:小森

2019/04/06 カワウソ落葉宣言!


カワウソエリアでは4月1日に落葉宣言をいたします!

一体なんのことかと言いますと、これまでカワウソエリアは親たちのストレスを軽減するために、目隠し用の葉っぱシールをガラスに貼っていました。
これがないと、コツメカワウソの「ヨモギ」も「ミサキ」も外を気にして落ち着かず・・・
特に嫌がったのがカメラ。きっと小さな彼らからすると、光るレンズが何かの目玉に見えるのでしょう。子どもを守る親としては一大事ですね。
そんな不安を取り除くべく、子どもが産まれてからは葉っぱシールを貼っていました(写真 上)。

このシール、特に共感いただいていたのがご来場されるお母さん方です。
「わかる、出産後ってそっとしておいてほしいよねー!」
というママさんの声の多さ!
中には
「産んだばかりのときは旦那にすらイラっとする! そりゃカワウソだって見られたくないよね!!」
というお声もありました。うー、厳しい!!
人間も等しく動物なんですね。笑

両親の警戒心も緩んだため少しずつ葉っぱシールを剥がしていき、この度、外のデッキ側は完全に葉っぱがなくなりました!
ロープパーテーションも縮小されていますよ~


そして、巣箱も撤去!現在えのすいでは猫鍋ならぬ、ウソ鍋がご覧になれます。
どうでしょう?えのすいの新名物にいかがですか?



さて、子どもたちの見分け方を教えて!というお客さまが多いので、この場を借りてポイントをお教えします。

ズバリ、鼻です。それぞれ鼻の模様がこんなに違うのです!


いつかは全部茶色になるかと思いますが、その頃には顔の違いがもっとハッキリしてくるはずなので、今は鼻の模様を目安にしてみてください。

個人的な意見としては・・・
「カシワ」はワル顔(性格も一番やんちゃ)、

「オモチ」はブサカワ(ごめん「オモチ」!!)、

「サクラ」はアイドル(絶対自分が可愛いことをわかってる!!!)

です。
あとは、「カシワ」がよく食べる食べる・・・
「ミサキ」のごはんもしょっちゅう奪ってしまうのですが、その結果、少しおデブになっています・・・
4月6日の体重は「カシワ」1,340g、「オモチ」1,250g、「サクラ」1,215gなので、一回り大きいのが「カシワ」ですよー!

性格の違いはありますか?ともよく聞かれます。
ありますあります!
「カシワ」はギャングでやんちゃなワル、「オモチ」は仰向けが好きなのんびりワル、「サクラ」はマイペースな齧(かじ)り屋ワルです。
そう、全員ワル。
隙あらば 胴付き長靴や手を噛みに来る、いたずら大好きわんぱくちびちゃんずです。
ごはんの時間は子どもとは思えない雄たけびをあげています。
でもお腹を触られるのが好き、というかわいらしい一面もあります。


あとは・・・ 「カシワ」はよく「ミサキ」と全力で暴れています。

「オモチ」は「ヨモギ」とうたた寝しています。

「サクラ」は1頭でマイペースに遊んでいます。

何となくイメージが湧いてきましたか?
ちなみに、3月25日に空だったプールに水を張ったので、今では元気に泳ぐ姿もご覧になれます。
いつかそのようすもご報告しますね。

段々と見やすく、そして個性豊かなカワウソ展示&ファミリーになってきています。
野生のカワウソも家族単位で群れを構成するので、群れのようすを観察できる貴重な期間にもなっています。
気になる方はぜひお越しください!


カワウソ~木漏れ日のオアシス~


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!