• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.07.23 トリーター:番長

2020/07/23 1年経って


みなさんこんにちは!
私事ですが、今年の5月で“えのすい”に来て1年が経ちました!
最近では初めて行った干潟採集で干潟にはまって助けてもらったり、またまた採集にて、今度は車があぜ道にはまって動けなくなってしまったり…と色んなことを経験させてもらいながら“えのすい”歴2年目へと突入しました。
さて今回はそんな私が1年過ごす中で気づいたカピバラの鳴き声についてお話しします。

ちなみにみなさんはカピバラの鳴き声を聞いたことがありますか?
私がよく聞く鳴き声は3種類あります。

「キュルキュルキュル」「キューキュー」
気持ちの良い所を撫でられる、お腹が空いていてねだってくる時によくこの声を出します。撫でた場所がピンポイントに気持ちの良い所だと、もうすごいキュルキュル鳴いて体を横たえてくれることもあります。ちなみにその時の表情はこんな感じ。


マッサージされて気持ちいい「ココロ」

「ボッ!」
相手を威嚇したり少し機嫌の悪い時に出します。もしかしたら「ココロ」が私たちトリーターにこの声を出しているのを見かけているかも知れません。「ココロ」は少し臆病なので私たちがすこーし動いただけでもよくこの声を出します。何も言わずに入ると高確率で吠えられるので最近は「ココロ入るよー通るよー」など言ったりすることがあるのですが、そういう時は不思議とあまり吠えられません。

「ガリガリガリ」
鳴き声というより歯ぎしり(?)という感じです。ちなみにこれは「ヒナタ」からしか聞いたことがありません。例えばお座りだったり、プールに誘導するだったりいつもはなんともないことでも、「ヒナタ」の気分なのかやりたくない時にこの音を出している気がします。

番外編
「フーフー(鼻息)」
「ココロ」は撫でられて気持ちのいい時や次のごはんをもらえるのを待っているときによく鼻息が荒くなります(気がします)。特に、正面でご飯をあげている時に手に鼻息を感じます。

動物たちとは言葉で会話はできませんが、こういった鳴き声の違いや普段のようす(今日は動きがまったりだなー、きびきびしてるなー、だるそうだなー笑など)を聞いて見ていると、なんだか少しは2頭の気持ちがわかる気がしてきます。ただ、ほとんどは静止していることが多いので何考えてるのかなーと思うことの方が圧倒的に多いですが…。
ぼーっとした姿にも癒されるカピバラですが、よく見てるといろんな動きや表情を持っています。ぜひそんなところも見ていただけたら嬉しいです。


大好きな牧草を食べる「ヒナタ」

カピバラ~陽だまりの草原~


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!