• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2017.01.09 トリーター:北田

2017/01/09 今日は80回目のえのすいクラゲの日


2010年から始めた「えのすいクラゲの日」もきょうで80回目となりました。もう来年には99回、100回が見えてきました。
「9」とクラゲを結びつけるのが好きなえのすいですから、たぶん100回記念よりも99回記念の方が盛り上がることでしょう。(少なくとも私はそのつもりです)

ところで、きょうの話は先月実施した「第79回えのすいクラゲの日」になります。
過去の実施報告は、えのすいecoトピックスのページ( えのすいeco トピックス )にありますが、実はこの採集記録以外にもう1種クラゲが採れていたことが分かりました。
といいますのも、プログラムが終わり、みなさんが採集したクラゲをもう一度一つ一つよく観察していたら、オオタマウミヒドラの中にちょっと変わったクラゲがいて、育てているうちに全然違うクラゲになったのです。
同じように見えますか? オオタマウミヒドラより大きいのでウラシマクラゲだと思いますか? でも、このクラゲ、触手が8本ありますよ。いったい誰なのか、悩みながら見つめています。

きょうまで80回調査を続けてきましたが、まだまだ新しい発見があるえのすいクラゲの日です。冬は寒く厳しい採集になりますが、春になれば気候も穏やかになり、観察できる種類も増えてきます。ご参加お待ちしております。


このエントリーをはてなブックマークに追加
見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!