• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > 展示 > ペンギン・アザラシ

フンボルトペンギン 愛称募集


1月18日(金)~3月14日(木)

ペンギンプール横に設置する愛称募集専用ボックスにてご応募

2018年6月に誕生したフンボルトペンギンの愛称を募集します。
両親は「グー」(メス)と「トップ」(オス)で、どちらも当館生まれです。
2018年5月に産卵しましたが、この2羽は子育て経験がないため、子育て経験のある仲の良いメスのペア「ルビー」と「サニー」に卵を託し、育ての親として卵をあたためてもらいました。

体は成鳥と同じ大きさくらいに成長しましたが、フンボルトペンギンの特徴でもある胸にある1本の黒い帯がまだありません。例年では、夏に年に1度の羽替わりを終えると成鳥と同じ体の模様になります。
今しか見られない子どもの姿をご覧いただき、素敵な愛称をつけてください。


フンボルトペンギン愛称募集要項

[募集期間]
2019年1月18日(金)~3月14日(木)
[応募方法]
館内のペンギンプール横に設置する愛称募集専用ボックスにてご応募
[発 表]
3月23日(土) 12:40~
イルカショースタジアムにて発表いたします
[賞 品]
命名者1名さまに新江ノ島水族館年間パスポートと特大ぬいぐるみをプレゼントいたします。
※同愛称応募多数の場合は抽選とさせていただきます


日本から遠く離れた、北と南の冷たい海。北の海のアザラシも、南の海のペンギンも、日本で特別に愛されている存在です。海の中にエサを求めて進化した彼らの水中での行動にご注目ください。

ペンギン・アザラシペンギン・アザラシ

ペンギンは海の中で飛んでいる。

ペンギンは空を飛ぶことは出来ませんが、れっきとした鳥のなかまです。長いくちばし、小さいけれど丈夫なつばさ、前身をおおう羽毛など、鳥の特長がたくさん残っています。水の中にエサを求めたペンギンは水中で早く泳ぐため、体の形は水の抵抗を受けにくい紡錘形に、足はお腹の方からお尻の方へ移動しています。
陸上ではよちよちとぎこちない動きのペンギンですが、水の中では驚くほど高い能力を見せてくれます。

ペンギン(フンボルトペンギン)ペンギン(フンボルトペンギン)

ゴマフアザラシ

北太平洋、オホーツク海やベーリング海など冷たい海に棲んでいます。ゴマフアザラシは夏から秋にかけての季節は沿岸で定着生活をし、冬から春の流氷がやって来る季節は、流氷と共に移動や回遊をします。

ゴマフアザラシゴマフアザラシ
展示マップ
見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!