クラゲサイエンス

クラゲの研究コーナー

クラゲの“えのすい”がアカデミックにクラゲをご紹介するクラゲの研究コーナー。
常時約30種のクラゲを飼育展示しながら、不思議な生態や生活史、給餌の様子などを詳しくご紹介します。
えのすいのクラゲ飼育の歴史や最新のクラゲトピックスなど、クラゲ情報も満載です。

また、実際にクラゲ担当トリーターが飼育作業をしている様子もご覧いただけます。

クラゲの一生

クラゲの一生

ほとんどのクラゲにはイソギンチャクの姿をした「ポリプ」の時代があります。
クラゲを一年中展示するためには、ポリプの飼育が欠かせません。

クラゲの記録

クラゲの標本

クラゲはゼラチン質のプランクトンで、体の90%以上が水分です。
また、海にすむクラゲのほとんどは小さく、成長しても全長1cm未満のものばかりです。
繊細で小さいクラゲを研究してゆくためには、標本や映像記録がとても大切なのです。

エダアシクラゲ
エダアシクラゲ
エボシクラゲ
エボシクラゲ
コモチカギノテクラゲ
コモチカギノテクラゲ
アミガサクラゲ
アミガサクラゲ
ベニクラゲ
ベニクラゲ
ヤワラクラゲ
ヤワラクラゲ
コブエイレネクラゲ
コブエイレネクラゲ
シロクラゲ
シロクラゲ
ウラシマクラゲ
ウラシマクラゲ

※展示するクラゲは変動します。

新着生物
摩訶不思議!成長する貝殻!?
「イガグリホンヤドカリ」が背負う「イガグリガイウミヒドラ(刺胞動物門ヒドロ虫綱)」

新着生物
展示は世界で3例目! 美しい名前の由来は、とある壮絶な物語・・・
稀種「キヨヒメクラゲ」展示開始!

新着生物
【期間限定】
流氷の下の美しい生き物たち
「クリオネ」「シンカイウリクラゲ」混泳展示

新着生物
新江ノ島水族館初!
江の島の海から新種クラゲを発見
命名「ワタボウシクラゲ」世界初展示!(標本)

えのすいトリーター日誌

フィールド調査

研究発表

展示一覧