• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2018.04.23 トリーター:岩崎

2018/04/23 ウミガメの浜辺は花盛り


「ちょとこーい!」「ちょとこーい!」
森の中からコジュケイの甲高い鳴き声。
きびすを返して、街を飛び交うツバメの夫婦。
「ふうっ!」と息をかけ、タンポポの綿毛を飛ばす子供たち。
路のツツジは満開で、ケヤキやイチョウの新緑は、風にゆられて眼を癒す。
気が付くと、ウミガメの浜辺は花盛り。

暖かい日が続いた今年の春は、季節が早送りで進んでいるように感じます。
ウミガメの浜辺では、ピンク色でかわいいハマヒルガオの花が咲き始めました。
一足早く咲き始めたハマエンドウの紫色の花や、コマツヨイグサの黄色い花、植栽のシャリンバイの白い花との共演は、春の大型連休にかけて見ごろを迎えそうです。
初夏の風を感じながら、のんびり泳ぐウミガメたちと合わせて、えのすいでゆったりとした時間をお過ごしください。

コジュケイは中国南部から、セイヨウタンポポはヨーロッパ、コマツヨイグサは北アメリカから、それぞれ1900年代始め頃、日本に入ってきた外来種。
100年かけて、季節を感じるまでにとけこんでしまった生命の逞しさ。
100年先は、いったいどんな風景が待っているのでしょうか?
日々変化していく自然を、しっかり見つめていきたいと想う春の一日でした。


ハマヒルガオ


ハマエンドウ


コマツヨイグサ


シャリンバイ



ウミガメの浜辺

ウミガメの浜辺


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!