• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2018.05.22 トリーター:小形

2018/05/22 生き物のルーツを知ろう!

フンボルトペンギン「サン」
フンボルトペンギン「サン」

みなさんこんにちは!!
今日は国際生物多様性の日です。
えのすいでもさまざまな生き物たちが生活しており、日々、さまざまな生態系のようすを見せてくれています。
私はペンギンの担当をしていますが、ペンギンは空を飛ぶことができません。
しかし、身近にいる、空を飛んでいる鳥たちと同じ仲間です。
ペンギンは以前は空を飛んでいたと考えられています。進化の過程で、空を飛ぶことをやめて水中での生活を選び、そのために体を進化させてきました。
生物のルーツを知ることは、意外な発見があり、面白いです!!
ぜひ、みなさんも今日は身近な生き物のルーツを探ってみてはいかがですか?

さて、話は変わりますが、最近えのすいのペンギンたちをご覧になった方は、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、現在オスの「サン」が一足早く換羽をしています。

本来、換羽とは夏から秋の初めにかけて行う、全身の羽を一気に新しい羽に抜け替えるものですが、今年の「サン」はどうしてか早めに換羽が始まりました。

換羽中はどうしても動きづらく、イライラする時期です。
普段は穏やかな性格の「サン」も、この時期ばかりはイライライライラ・・・。
自分のお気に入りの場所を他のペンギンが通るものなら、すごい剣幕で近寄って怒っています。

そんな「サン」ですが、ショーの時間になると必ず移動する場所があります。
ショー中、「サン」の姿が見えないなぁ??と思っていると、必ずここにいます。


もっと奥に近付いて見ると、、、


いた!!!
給餌のために使う台がしまってあるところの、横にある狭いスペースです。

最近は、ショー中にこの隠れているようすを見つけると、思わずクスッとなってしまうこの頃でした♪
あとは尾羽の羽根が抜けたら換羽終了です!

ペンギン・アザラシ





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!