• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2018.09.04 トリーター:小森

2018/09/04 ミサキのおっぱい


ミサキは現在1歳ですが、3ヶ月ほど前からおっぱいが目立つようになってきました。
…と書くと、妊娠?赤ちゃん?と思われる方もいるかもしれませんが、これは妊娠ではありません。ミサキの性成熟が進んでいるという証拠です。徐々に大人になりつつあるということですね。
もちろん、初めて気がついたときにはびっくりしました。つるん!としていたミサキのお腹に突然おっぱいが見えるようになったのですから!それこそ妊娠!?とぬか喜びしてしまいました(恥)


2018年6月2日のミサキのお腹


2018年6月17日のミサキのお腹

そして、もっと驚いたことがあるんです。
コツメカワウソの乳頭数(おっぱいの数)は「4」と言われています。
ですが上の画像をよーくご覧ください。
おっぱいが1、2、3、4、、、5?
んんん?もう一度…おっぱいが1、2、3、4、、、5!
ミサキのおっぱい5!!!!!
※わからない方は下の画像で確認してください。


学生時代を含め、いろいろな動物のお腹を見てきましたが、文献に載っている乳頭数よりも多いケースは初めてみました。
そのため最初はおっぱいと分からず、このおっぱいの上にあるやつはイボ??まさか悪性腫瘍???とドキドキしてしまったのです。

慌てて獣医に聞いたところ、驚いた様子もなく「ああ、おっぱいだね。猫にもよくあることだよー」とあっさり解決。
ほっと安心したと同時に、そんなことってあるんだなー!と感動しました。いくつになっても初めての経験というものには感動です。

ですが、この5つ目のお乳、かなりちっちゃいです。果たして機能するのでしょうか??
答えは赤ちゃんが産まれてみなければわかりません。

いつかミサキの子どもができたときに5つ目のおっぱいに注目してまた観察してみようと思います。
皆さんもミサキがお腹を出しているときにかわいらしい5つ目のおっぱいを探してみてください!

カワウソ~木漏れ日のオアシス~


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!