• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2019.01.02 トリーター:小森

2019/01/02 カワウソ近況報告!


ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、2018年12月21日、22日にコツメカワウソのミサキが子どもを3頭出産しました!
出産にともない中止となった「カワウソのごはん ~クリスマス編~」を楽しみにしてくださっていたみなさま、申しわけございませんでした。出産前に撮ったクリスマス編の練習写真がありますのでぜひこちらをお納めください。



また、カワウソの出産に沸く中迎えた12月26日はヤマトとミヤマの3歳の誕生日。みんながミサキたちに注目している中、こっそりとワカサギ3本入りの氷ケーキをあげましたが、ワカサギには見向きもせず、氷もあっという間に飽きてしまいました。とほほ。
何はともあれ元気に3歳を迎えることができました。ハッピーバースデーヤマト・ミヤマ!



さて、出産についてですが、今回個人的に面白い発見だったのが、カワウソにも陣痛の叫びがあることでした。
20日の20時にようすを見に行くと、巣箱の中からミサキの「ウーーーーーウーーーーー」という不自然なうめき声が聞こえました。もしや子が産まれた!?と思い30分ほど見守っていたのですが、子は見あたらず、しかもヨモギは爆睡中。私の考えすぎか…と帰宅をすると、なんと翌日子が産まれていたのです!! でも、お腹が張っていたわりには1頭のみで、そんなものなのかなぁと思っているとミサキのお腹がまだ大きい…
そしてその夜、再びミサキのうめき声が! 次の日には案の定2頭増えていました。
やはり動物種は関係なくお産は大変なのですね。母は偉大なり。

さあ、みなさんが気になるのは子どもの姿ですよね? 前置きが長くなってしまいましたが、今回はなんとかカワウソたちのお許しを得て撮ることができた写真をいくつかお見せします!


2018年12月21日


外から撮れた1枚。出産当日は特にヨモギがナーバスで近寄ろうものなら噛み付いてきます。ミサキは疲れた顔をしていましたが、攻撃よりもまずは栄養! ということでそこまで警戒せずにごはんを食べてくれました。お産で疲れたのか声がかすかすです。元気な子どもの声も録ることができたのでぜひこちらもご覧ください。


12月22日

朝の巣箱替え。巣箱を置いて外から見守っていると・・・
わーーーーーーーー!!!!!!!! 2頭目いたーーーーーーーーーーー!!!!! ぎゃーーーーーーーーー!!!!
そしてそこから1分ほど時間が空きます。・・・
ギャーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!! いたーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!
感動の瞬間を動画に撮っていたのですが、あまりにも私たちの声がうるさすぎるのでアップはやめておきます笑
この日は残念ながら写真で子どもを収めることはできませんでした。

12月23日

獣医さんが一瞬の隙を逃さず撮ってくださいました!


生まれたてのカワウソは目も開いていなければ歯も生えていません。
1ヶ月ほどすると眼が開くようです。この写真からわかる顔の大きさは3cmくらい。色は白くて手足、口回りはピンク色をしています。ちっちゃいですね!!

12月24日

やっと初めてまともに赤ちゃんが見られました!
これはミサキ? いえいえ、ヨモギです。お父さんのほうが甲斐甲斐しく面倒を見ており、ミサキがふらふら遊んでいるときはヨモギがしっかりと子を抱えて寝ています。
お気づきでしょうか、いちばん右の子の頭がとても大きいのが・・・
恐らく最初に生まれた子じゃないかと私たちは踏んでいます。雌雄はまだ確認できていないのですが私の勝手な予想は雄1頭、雌2頭です。さて、みなさんはどう思いますか?


2019年1月2日

約2週間経った現在。なんとこんなに大きくなりました!



お乳しか飲んでいないはずなのに、見るからに大きくなっていてびっくりです。一回り以上は大きくなっているような気がします。頭からお尻(尾は含まず)で12~15cmくらいでしょうか。真っ白だった色も少し灰色がかってきました。初日の写真よりも力強さが伝わってきます。

そろそろ子どもの体重測定がしたいなーと思っていますが、いつできるのでしょうか。今から楽しみです。その頃にはもっとしっかりとした写真をお見せすることができるかと思いますのでみなさまも楽しみにしていてください。


最後に・・・
まだまだ神経質なカワウソたち。
せっかくの機会なのでカワウソの子どもを直接見てみたいかと思いますが(私たちも見たいです!!)、じっっっと待たれたり騒がれたり見つめられたりするとやっぱり緊張してしまうようです。ミサキとヨモギが落ち着いた環境で子育てが出来るよう、また、子がすくすくと育つよう、どうか1~2ヶ月は静かに見守ってあげてください。
みなさまのご協力どうぞよろしくお願いいたします。

カワウソ~木漏れ日のオアシス~


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!