• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2019.05.04 トリーター:小形

2019/05/04 「ナイス」がナイスな活躍をしています!

フンボルトペンギン「ナイス」
フンボルトペンギン「ナイス」

みなさんこんにちは!
大型連休、いかがお過ごしでしょうか?
10連休・・・ 羨ましい限りです。
しかし、連日たくさんのお客さまにご来場いただき、みなさんの笑顔を見ると、私たちも自然と頑張ろう!という気持ちに掻き立てられます。
連休後半も、頑張ります!!

さて、そんな連休中のペンギンショーを盛り上げてくれているのが、3月に名前が決まったフンボルトペンギンの「ナイス」です。

ショーの始めに、トリーターと一緒に飼育舎内を歩き、最後にダイビング台からプールに飛び込むシーンがあります。
今この一連の流れを練習中で、練習を始めてまだ間もないのですが、先日 5月1日のショーの最中に、最後の飛び込むところまで出来たのです!!

その時私はお客さま側に立つMCとしてショーに出ていたのですが、思わず「わー!!」と喜びの声を漏らしてしまいました。
お客さまも、今日「ナイス」が初めて出来たことを伝えると、一緒になって喜んでいただき、観てる方々が一体となって喜びを分かち合えた瞬間でした。
とても嬉しかったです。

今もまだ練習段階ではありますが、「ナイス」はやる気満々です!!
練習となると、がむしゃらに私たちトリーターについて来ます。
今後のナイスの活躍に期待していてくださいね!!

そんな「ナイス」ですが、まだまだ子どもな一面もあります。
「ナイス」の生みの親は「グー」と「トップ」なのですが、この2羽は子育て経験が未熟だったので、経験豊富な「ルビー」と「サニー」という雌のペアに育ててもらいました。
もうとっくに親離れをして独り立ちしているはずなのですが、まだまだ甘えたい気持ちもあるのでしょうか?
朝出勤すると、「ルビー」と一緒に巣の中に居るようすがたびたび見られます。


左「ルビー」、右「ナイス」

独り立ちしたペンギンは、育ての親のところに戻っても追い払われてしまったり、餌を催促しても貰うことができないのが一般的です。
「サニー」の方は、もう完全に子離れを済ませているようで、「ナイス」が巣に居るところに自分が戻って来ると、激しく突ついて「ナイス」を巣から追い出します。
しかしこの「ルビー」だけは違います。
特に餌を与えたりするわけではありませんが、横に一緒に居させてくれます。
「ナイス」の方も分かっているのか、「サニー」が巣から居なくなったのを確認してから、「ルビー」が居る巣に入るようになりました。

「ルビー」は最年長の29歳、「ナイス」はまだ0歳。
なんだか一緒に居る姿は、まるで孫とおばあちゃんのようで、微笑ましい光景です。
これからの令和の時代を、元気に駆け抜けてほしいなぁと思います!!

ペングィーン!


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!