• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2019.08.13 トリーター:樋口

2019/08/13 8月テーマ水槽イチオシ魚

スダレチョウチョウウオ
スダレチョウチョウウオ

みなさんこんにちは。

やっと8月のテーマ水槽がスタートしました!
いや、始まってからもメンテナンスなどやることはあるのですが、私にとっては準備のほうが大変です。

何より良い展示の案が浮かばないときが苦しいです。
自分の担当でないときは「あ、こういう展示できそうだな」と結構思いついたりするものですが、いざ自分の担当月になると全く思いつきません。

テーマ水槽は毎月、担当の色が濃く出る水槽ですが大まかに2タイプに分かれます。
自然を再現したレイアウトタイプと人工物を入れるレイアウトタイプです。
私はどちらかというと後者です。

自然を再現したレイアウトは館内の展示水槽にお任せして、生き物に興味のない人に少しでも生き物に興味を持ってもらえるきっかけになるように、印象に残って生き物を覚えて帰ってもらえるように、をモットーにテーマ水槽を考えているつもりです。

テーマ水槽を見て、もっと生き物に興味を持ってもらえますように!
それでは今月の「涼しげな生き物たち」を数種類か紹介します。

スダレチョウチョウウオ
名前が涼しげですね。
その名の通り、すだれのような模様が入っています。
季節限定で関東の海にも海流にのってやってくる「季節来遊魚」でもあります。
ただし、激レアです。
私が「関東の海で採集できたら人生に悔いなし」と思う1種でもあります。

館内他の水槽にもチョウチョウウオの仲間がいますが、共通点がありますよ!
弱点の眼を隠す黒い帯と偽の眼を思わせる尾びれ付近の黒斑です。
いろいろなチョウチョウウオ、見比べてみてくださいね。

アデヤッコ
成魚になると頭部が青と黄色になることから、別名「ブルーフェイス」「イエローフェイス」とも呼ばれます。(ブルーフェイスのほうが一般的ですね)
私の大好物のヤッコの仲間です。
テーマ水槽では必ず、1種はご紹介するようにしています。
名前も見た目も涼しげですね!(あれ、ちょっと無理やり?)

いちばんのおすすめポイントは黒光りする鱗の照りです。
よーく見ると輝く鱗の照りはうっとりするほどです。
ぜひ。


うーーん・・・
写真だと分かりにくいです・・・!
実物をぜひ!

展示の個体は幼魚から成魚に変わる途中です。
トロピカル水槽に展示しているサザナミヤッコ、タテジマキンチャクダイと同じ仲間ですよ。現在、3種とも幼魚から成魚に変わりかけている模様ですのでぜひ、観察してみてくださいね!

イソギンポ
江の島の海でも普通に見られる身近な種ですが、狭い穴や隙間を好みますので今回はスイカから顔を出してもらいました。ちょこん、と顔が出ていたらぜひ写真に撮ってみてくださいね!

他にも脚がうちわのようなエビや涼しげなレイアウトなど‥。
蒸し暑いこの季節、生き物を見て気持ちだけでも涼みにいらしてください!
[ テーマ水槽 涼しげな生き物たち ]

テーマ水槽


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!