• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2019.09.27 トリーター:北田

2019/09/27 今週のおすすめ 来月から気になる8か10?

マダコ
マダコ

もうすぐハロウィンの10月ですね。
少し早めにハロウィンの紹介をしようと思ったのですが、私の仕事の中で10月から注意すべきことがいろいろありまして、その一つが消費税の話です。

ダイビングショー「フィンズ」後半で登場するカワハギのごはん「アサリ」やウミガメにタッチにて与える「チンゲンサイ」。購入する時のことを考えるとちょっと注意が要るわけなのです。(詳しくは軽減税率対象を調べてみてください)
そんな8%と10%にちなんでの今週のおすすめです。

8の生き物たち

タコ
足が8本の縁起が良いといわれている生き物です。マダコは江の島の磯観察でもときどき見られ、旧江の島水族館時代には魚のショー「魚の劇場」にも登場していました。相模湾キッズ水槽にて「マダコ」が、深海Ⅱ~しんかい2000~にてツノモチダコを展示しています。
[ 2019/09/27 隠れ深海アイドル「ツノモチダコ」 ]

タコクラゲ


こちらも足のような付属器が8本あるクラゲです。相模湾でも見られます。クラゲでは、エフィラ幼生の花びらの数やヒドロ虫類のある成長段階で触手が8本などありますが…この位にしておきます。

ハチ

10の生き物たち

十脚目(エビカニ類)
エビ・カニ・ヤドカリなどは、脚の数が全部で10本あるように見えるので「十脚目」という括りでまとめられます。脚の数本は、ハサミ状の形になったり、小さく甲羅に隠れていたりなど種類によって形もさまざまです。館内多種展示中です。


トラフカラッパ(相模湾キッズ水槽)

ジュウジキサンゴ

相模湾ゾーン、海岸水槽「逗子沖サンゴ」にて展示の一種類。漢字で十字黄珊瑚。きれいなお花畑は特製エビジュース(餌)によって満開になります。

しばらく気になる8か10。“えのすい”の「8」と「10」も気にしてみてくださいね。


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!