• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.01.04 トリーター:花上

2020/01/04 トリーター成長日誌 Part.6


みなさん、こんにちは!!
新年明けましておめでとうございます。
えのすいトリーターの花上です!
寒い季節となってきましたが、みなさん体調には十分にお気をつけください。

それではさっそく、前回の日誌(2019/11/24 トリーター成長日誌 Part.5)からきょうまでの進展を書いていこうと思います。


まずは「ミレニー」です。
ここ最近の「ミレニー」はいつもに比べると最高になっていることがあります。
それは体重です!
みなさんは「イルカの体重」と言われたらどれくらいの重さを想像されますか?
僕はイルカのことを勉強するまでは、「重くてもせいぜい100㎏くらいかな~。ショー中にあれだけ高いジャンプをするんだから。」とか思っていました。

ところがどっこい、イルカたちの体重は僕の想像の2~3倍くらい…100㎏どころじゃありませんでした!!!
えのすいのメンバーを見てみると、「ミュー」は約300㎏!…「ビーナ」に関しては約320㎏もあるんです!!
初めて知ったときには僕もとても驚きました。
そんなに重い巨体があんなに高くジャンプを飛べるのかと…。イルカたちには本当に驚かされてばかりです。

ちなみに、肝心の「ミレニー」の体重はというと、いつもは200㎏を越えないくらい、195㎏くらいです。
しかし! ここ最近の「ミレニー」の体重は205㎏もあるんです!!
(なんだ…たった10kg増えただけか…)なんて思った方絶対にいますよね!?
みなさん、想像してみてください。お米10kgの袋を持ったまま運動するのはきついですよね?
対して「ミレニー」はいつもに比べて10kgも重いのに、いつものように高いジャンプを見せてくれるんです。「ミレニー」にとってはたったの10kgなのかもしれませんが、それでも僕はすごいことだと思います。

同じことでも見方を変えるとこんなに驚くことがまだまだたくさんあります。そんなことを一つずつ見つけていけたらなと思います!


次はゴマフアザラシの「ココ」です!
前回の日誌で「伏せ横回転」を練習中とお伝えしてから一ヶ月ほど経ちましたが、「伏せ横回転」自体はほとんど完成しました!
しかし問題が発生しております…。
どんな問題かというと、他の種目とゴチャゴチャになってしまっていることです。もともと似たような種目があったので気をつけてやってはいたのですが…一度分からなくなってしまうと、正しいことを伝えるのが本当に難しいです。
今は正しい種目を伝えるために、サインを大きく出してみたり、ゆっくりと出してみたりと試行錯誤しながら少しずつできるように頑張っています。

まだまだ時間が掛かりそうですが、最後までしっかりと正しいことを伝えきりたいので、これからも応援のほどよろしくお願いします!


ゴマフアザラシ「ココ」

イルカショースタジアム





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!