• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.02.16 トリーター:小形

2020/02/16 「マリー」がモテモテな件

フンボルトペンギン「マリー」
フンボルトペンギン「マリー」

みなさんこんにちは!

先日はバレンタインデーでしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか?
学生の頃はバレンタインデーというと、女子も男子も盛り上がっていた覚えがありますが、社会人になるとあまり関係ないイベントになりつつあります。

そんな中、今年に入って絶賛オスからモテモテのフンボルトペンギンが「マリー」です!!
私の個人的な印象ですが、「マリー」はオスにも強気で立ち向かう強い女の子というイメージがあります。
体もメスの中では少し大き目で、ずっしりと自分の縄場りを守っている立ち振る舞いでした。

しかし最近、オスのペンギンが「マリー」の所に 1羽・・・ また 1羽と寄っていきます。
特に猛アプローチしているのが「ブラウン」です!!
「ブラウン」は、数年前に大洗水族館からやってきたオスのペンギンです。“えのすい”で元々生活しているメスの「コンペイ」と一緒に生活し、徐々に仲を深めていたところですが、最近「マリー」へのアプローチがすごいのです。

初めは縄張りにくる「ブラウン」を追い返したりしていた「マリー」ですが、最近は受け入れて自分の縄張りに招き入れています。
別のメスの方に気持ちが向いている「ブラウン」をなんとなく気が気ではないようすで見ている「コンペイ」を見ると胸が切なくなります。

それからもう 1羽「マリー」の所に最近よくくるのが「サン」です。
「サン」は色々なメスと関係を持つ(?)プレイボーイ的存在です。
いつまでも子どもっぽい「サン」にオスとしてどんな魅力があるのか私には分かりませんが、「マリー」も受け入れつつあります。

これからどんな風に動いていくのか、進展が気になるペンギンたちの恋模様です。
静かに見守っていきたいと思います。


基本はマイペースで寝るのが大好きな「コンペイ」


ペンギン・アザラシ


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!