• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.03.22 トリーター:倉形

2020/03/22 カワウソ親子のようす


みなさんとお会いできなくなってから、早いもので 20日以上が経過いたしました。
いかがお過ごしでしょうか?
みなさんがいらっしゃらない館内は、静か過ぎて寂しい限りです。
1日も早くみなさんの元気な笑顔にお会いしたいものです。

休館中も、コツメカワウソたち親子は元気に過ごしています。
本日お昼(12:40~13:40)にカワウソたちの食事風景や遊んでいるようすを、えのすい公式 YouYube でライブ配信していました。
ご覧になりましたか?
休館中ではありますが、えのすい公式 YouYube をチェックしていただければ ほぼ毎日ライブ配信をしていますので、ぜひ動物たちの元気なようすをご覧ください。

さて、カワウソ親子はというと、朝は私たちが掃除を始めるころにようやく起きてきて、眠そうな目で私たちを見て、今度は大あくびをします。
そこからエンジンがかかると、展示舎内を追いかけっこやプールに入り激しくじゃれあったりと、子どもたち3頭(「カシワ」「オモチ」「サクラ」)とお母さんの「ミサキ」はエネルギー全開で動き回ります。


一方のお父さんの「ヨモギ」は、朝からそんなに激しく動き回らずにゆっくりと過ごしたいと思っているのか、子どもたちの激しく動き回る中で、お腹を床面につけてうとうとするようすもよく見られます。

朝の掃除が終了すると、今度は待ってました! 1回目のごはんの時間です。
これまでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、ごはんの時は親子を分けます。
なぜ親子分けをしているのかというと、子どもたちはまだ両親ほどトレーニングができていないので、親のレベルとは違う初歩のトレーニングをおこなっています。
親子同時にごはんをあげてしまうと、てんやわんや状態になり、やるべきトレーニングが何もできなくなってしまうので、親子分けがとても重要となります。
ただ、最近「オモチ」が両親から離れようとせず、上手く親子分けができない状況になることもしばしばあります。それでも何とかして両親と子どもたちに分ける努力をしています。

ごはんの後は またまた遊びの時間ですが、遊び疲れたらハンモックで親子仲良く睡眠をとります。


睡眠後、トリーターが展示舎内の掃除が終了すると、待ちに待った 2回目のごはんです。
その後は 1回目のごはん後と同じく、遊び時間とお昼寝時間になります。

みなさんもよくご存じの通り、カワウソは 1日の大半を寝て過ごす動物です。
ごはん後は、人間も一緒ですが眠くなりがちですよね。
そんなこんなで お昼寝後、トリーターが舎内の掃除をしてから 3回目のごはん(夕飯)となります。
3回のごはんに食べているものは、すべて魚の『アジ』を3枚に下ろした身の部分です。
3回目のごはんが終わると最後に就寝準備(通称「ドンゴロス=麻袋」の用意)をしてあげて、これにて 1日が終了します。
とはいうものの カワウソ親子たち、すぐには寝ません。ひと遊びして、疲れたら寝ます。

大変長文になってしまいましたが、休館の現在、ゆっくりと読んでいただけたら幸いです。
早くみなさんとお会いできる日を楽しみお待ちしております。


カワウソ~木漏れ日のオアシス~


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!