• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.10.06 トリーター:鷲見

2020/10/06 イルカたちのプールのお水の話


みなさん、暑い夏が終わり、徐々に秋が深まってきましたね!

芸術の秋、食欲の秋、勉強の秋!ということで、今日は私が今勉強している、鯨類飼育プールの水質についてお話しさせていただきます。

イルカたちの健康を守るための方法はたくさんありますが、一つに、飼育プールの水質管理があります。ちょっと難しいかもしれませんが、イルカたちが元気に生活してもらえるような水かどうか、清潔に保たれているかを調査管理する、とても大切な仕事です。

今までももちろん水の調査は行われていましたが、昨年から私も水質の調査や管理をするメンバーに加わりました!!
なので、水が清潔に保たれているかは何を調べたらわかるのか?ということをここ1、2年ずっと勉強していました。

実は、このイルカたちのプールの水を清潔に保つのは、簡単ではありません。
例えば、バンドウイルカの「ルイ」は1日に13.5kgもの魚を食べます。その分、たくさんの排泄物(うんちやおしっこ)をします。なので、大きな濾過槽や効果的な消毒方法が必要なのです。
今ではイルカたちを見つつ、今の水質はどうか? と、プールの水のことも気になってしまします。
詳しい水質の話はまた今度・・・。

今年の4月には「ミライ」が誕生しました。まだまだ小さな命を守れるように、そしてイルカたちみんなが元気に長生きしてくれるように、これからもお水の調査を続けていきます!

イルカショースタジアム


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!