• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.02.15 トリーター:角張

2021/02/15 お気に入り大放出!!


えのすいトリーターに限らず、水族館や動物園の飼育員たちは自分の携帯やデジカメに担当生物などの秘蔵写真を持っています。持っているはずです。笑

今日は角張の最近撮ったお気に入り写真を大放出します!

まずはこちら。



宿直の夜の見回りの時に撮影したアマモ水槽です。
よく見るとアマモにヤドカリたちが群がっているのがわかりますか?
実はこれ、葉の表面についたコケを食べているんです!
昼間はなかなか存在に気付かれにくいヤドカリたちですが、夜になるとこんなふうに姿を見ることができます。


ヤドカリたちを水槽にたくさん仲間入りさせる前は、私たちが葉の表面をこすったりしてコケ掃除していたんですが、今はこの子たちのおかげで掃除知らずです。
いつもありがとう!

そして、夜のアマモ水槽でもう一つ楽しみにしているのが・・・


赤丸のところ、わかりますでしょうか?笑
これはアミメハギが口でアマモにつかまって流されないようにしながら寝ているんです。
この姿、めちゃめちゃかわいくないですか? 角張のイチオシです。
ライトで照らしてしまったので眩しかったのか葉の後ろ側に隠れてしまいました。ごめんよー泣

お次はこちら。


開館前の大水槽の丸い覗き窓です。
ヒラニザのチルチルは朝だいたいここにいることが多いです。


こちらはシラスサイエンスの最初の水槽のナガレメイタガレイたちです。
反り返っているようすがかわいくてつい撮ってしまいました。反っている理由は謎です。笑

次の光景はご覧になったことがある方もいるのではないでしょうか。


お散歩トレーニング中のカピバラの「ヒナタ」です。
少しずつ距離を伸ばし、今はイルカショースタジアムの手前まで行けるようになりました! すごい!
富士山をバックに悠々とお散歩する姿がかっこいいです。

他にもトリーターでないとなかなか見られない、気付けない景色もたくさんあります。


駅水槽の落水掃除や


成長途中の赤い靴下を履いているようなビゼンクラゲに、春の足音を感じさせるカミクラゲの登場

生き物たちのようすで時間の経過や季節の変化を感じられることは本当にすてきなことだなぁと噛みしめている日々です。

トリーターでないと気付けない景色があるように、みなさんにしか気付けない景色がきっとあるはずです。
“えのすい”にいらした時には、そんなお気に入りの景色を見つけてもらえたらとってもうれしいです。そしてぜひご家族やお友達にも紹介してくださいね。
“えのすい”の、たーーーーーくさんの魅力をこれからも探していきましょう!

最後に、私の最近撮影したお気に入りの富士山です。
いつだって変わらない姿の富士山を見ると背筋がスッと伸びる気持ちになります。
これからも富士山のように変わらない魅力あふれる“えのすい”でありますように。


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!