• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.03.30 トリーター:濱田

2021/03/30 ペンギンでもリピートをやってみました!


なんちゃってですが、ペンギンでもできたので報告します!笑

最近、鰭脚類(アシカの仲間)でプチ流行中の「リピート」
先日のトリーター日誌でも、羽田トリーターとヒミコがやっていましたね!(2021/03/08 エンジョイ!トレーニング!!
今回はそれをまねてペンギンでもできるかをチャレンジしてみました!

もちろんウメと


ソラでチャレンジ!

始めに言っておきますが、「なんちゃって」です。
羽田トリーターが投稿している物とは天と地ほどの差があります…
伝え方は、ある意味間違っていますが、優しい心で見てください…笑

前回の日誌では「くるくる回るダンス」ができるようになれば感動です!と書きましたが、なんとできるようになりました!! しかも左右どちらも合図で回ります!!

ということでようやく登場の「リピート」
簡単に言えば「さっきしたことをもう一度やってね」ということ。
とにかく動画を見てください!

まずはウメ。

ウメはブロックの上でやってみましたが、最後は足を踏み外す(笑)
ちゃんと合図に反応してくれたので、もちろんOK!

続いてソラ。

少し迷いもありそうな表情ですが、スピーディーに回転!


チャレンジの結果は…
【2羽ともできて、大成功\(^^)(^^)/】
僕自身、初めてペンギンにさまざまなことを伝えてみたのですが、まさかここまでできるとは思いもしませんでした。本当に驚きと感動です。
会話ができたと思う瞬間を感じることができました。


僕が伝えたことを整理すると、
① アイコンタクト
② じっとしててね~
③ 体触るよー
これができたことで体重測定が円滑にでき、頭から足の裏までケガをしていないかをチェックすることもできました。

④ 僕がちょっと離れてもその場でじっとしててね~
そもそもペンギンがじっとしているイメージがありませんでした!
やればできる! 思い返すと涙がちょちょぎれます(笑)

⑤ リピートもどき
今回は条件をかなり限定して行いました。とはいえ数回のセッションであっという間に覚えたんですよ!
たくさんの可能性を見出してくれたウメとソラには本当に感謝です。ありがとう。


前回の日誌(2021/02/22 地道なペンギントレーニング)のタイトルで「トレーニング」という言葉を使いましたが、少し考えさせられる表現だったかな~と。
僕は動物たちに言うことを聞いてほしいなんて 1ミリも思っていません。
ただただ楽しい時間を共有したい。あるときは家族のように、またあるときは友達のように。
仕事面だと、切磋琢磨できる同期のように。
一緒に居て楽だな~とか、楽しいな~とか、もっと一緒に居たいな~と思えるような関係性。
そんな暮らしをサポートしていきたい。環境を整えてあげたい。
水族館で生活している動物すべてに言えることです。

長々と書いてきましたが、今回はこの辺りで。
4月からは飼育員10年目の年が始まります。
口だけの人間と思われないようにやるだけですね!!
それではみなさんまた次回~♪

ペンギン・アザラシ


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!