• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.08.24 トリーター:長野

2021/08/24 「セシ」との成長記録


みなさん、暑い夏をいかがお過ごしでしょうか。
私は、海や川に行って魚を採集し、バーベキューをするなど全力で夏を満喫するつもりでした。
ですが、コロナウイルスが猛威を振るい、出かけることすら困難になってしまいました。
ですので今年はおとなしく家にいようと思います。

・・・そんな話をされても知ったこっちゃないよ!と思っている方、その通りです!
それでは本題に行きましょう(笑)

以前のトリーター日誌 2021/04/28 NEWパートナー PART4! で今年度から新しくミナミアメリカオットセイの「セシ」とパートナーを組んだ話をしました。


「セシ」とパートナーを組んでから早4か月がたちました。はやいですね~~。

そんな「セシ」と最近練習していることがあります。
それは「前を向いたまま後退する」練習です。

実際に見て頂いた方が早いのでこちらの動画をご覧ください。


「セシ」は自由な時間に扉の前から後退して水の中に入ることが多く、それを見た私はこれを自分の合図で「セシ」に後退してもらう種目をつくることができないか考え、「セシ」との練習が始まりました。
まだまだ私の合図で応えてくれるところまでいっていませんが、とにかく自由時間にこの後退する行動がでたときに褒めることを繰り返しています。
それを繰り返していると、普段トリーターが目の前にいてもぼーっとしていることが多い「セシ」ですが、水の中から出てきてくるくる回ったり、口先を前肢でこすってみたりと自分で考えてさまざまな行動をしてくれるようになりました。
それを見て、動物の行動は私たちトリーターの接し方一つで変化していくと感じました。
「セシ」の行動の変化を目のあたりにしていて面白く、とても良い経験ができていると思います。

現在“えのすい”ではアシカが出るショーは行っていませんが、いつか一緒にショーに出る日がきたときには、今練習している後退する種目をみなさんにお披露目できるよう練習していきます!
次回のトリーター日誌で新しい報告ができるように頑張ります!

イルカショースタジアム


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!