• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2015.09.19 トリーター:北嶋

2015/09/19 ちょっとした空き時間のお話し


「うおゴコロ」はショーの後、ダイバーがもう一度潜って、魚や自分たちのトレーニングをしたり、底の方にいる魚たちに餌をあげにいったります。

ふつう、ショーの後は無音の中で自由に泳いでそんな作業をしています。しかし、9月の平日は最後のショーが16:30~16:45のうおゴコロで、そのあとすぐ17:00頃よりチームラボのデジタルアート作品の上映が始まるため、ショー後に上映案内のマイクアナウンスをします。マイクの声は水中にもスピーカーがあるのでよく聞こえます。

始めは、会場案内や注意事項の説明をしているのですが、お客さまに案内内容が行き届いて、ひと段落したのでしょうか。さあもう一回潜るぞ、と水槽に潜ると、ダイバーの解説がはじまりました。
「あっ、いまダイバーが潜ってきました。」「あれはカラスエイといって、先日私が連れて帰ってきたのです。」とかとか。

水中で聞いていると、普段はないこちらへの注目がちょっと恥ずかしい。でも、面白くて、なんどか水中で吹き出してしまいました。

このお話しはいつもやっているわけではありません。お客様のご協力で早めに会場整理が終わり、且つ案内しているトリーターがショーメンバーだったりすると聞けるかもしれません。

uogokoro(うおゴコロ)


このエントリーをはてなブックマークに追加
見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!