• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2018.10.01 トリーター:樋口

2018/10/01 シイラの幼魚展示しました!


みなさんこんにちは!
昨晩は台風がすごかったですね・・・!
みなさまの地域は大丈夫でしたか?

私も寝ている間に停電したら・・・と家の水槽が心配で携帯乾電池式エアーポンプを稼働させて寝ました。
今日、予備の乾電池を買いに行ってきます。

さて、今年は何度かプライベートで採集に出掛けておりますがお目当ての魚が採れません。
これは季節が終わる前にどうにかせんと後悔する!とのことで友人を誘って千葉まで行ってきました。
いつもは潜りますが、今回は気分を変えて漁港巡りです!
(目当ての魚は漁港に多いとのウワサ)

(珍しく)天気にも恵まれ、絶好の採集日和。
最近、江の島周辺の漁港ではなかなか流れ藻についている魚が見つかりませんでしたが、この日見た漁港には魚の影が多いです。

季節来遊魚やら流れ藻につく魚やらたくさんいました。大興奮です! 漁港何ヶ所か回って道の駅で優雅にお昼ご飯でも食べる予定でしたが、1か所の漁港に一日中いてお昼ご飯は堤防と駐車場で食べました。

チョウチョウウオ系や枯れ葉に擬態するマツダイ、小さなサザナミフグの幼魚、トビウオ幼魚(たぶんアヤトビウオ?)などなど・・・多くの魚がいました。
うーん、展示に出せる魚いないかなぁと思っていると小さな棒切れのようなものが水面で動いています。

あれ、と思って掬ってみるとシイラの幼魚でした!
相模湾大水槽で成魚のシイラを展示していましたが、シイラの幼魚の可愛いこと!
これなら展示できそう、と何匹かすくって持ち帰ることに。

そして、数日前よりこのシイラをキッズ水槽(入り口からしばらくして小さな丸い窓が並んでいる水槽)のいちばん左で展示を始めました。
餌もよく食べ、すでに採集時より少し大きくなってきているような・・・?

展示個体は約5cmですが、大きな口にメタリックカラーがかっこいいですよ。

ぜひ、見にいらしてください!
臆病ですので水槽は叩いたりしないようにお願いします。(シイラ幼魚に限らず、水槽は叩かないでくださいね)

・・・
お目当ての魚は漁港で見つかったのかというと・・・
見つかって1時間ほど堤防にへばりついて、両膝を溜まっていた汚水に突っ込んだにも関わらず、採れませんでした。くそー
でも初めて見ることができたので良しとしましょう・・・。

相模湾ゾーン


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!