• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2019.05.20 トリーター:加登岡

2019/05/20 続・続・水中遊び

今年も段々と暑い日が多くなってきました。
イルカたちと水中で遊ぶには良い季節です。
カマイルカの「セブン」とは今、片方の胸ビレを掴んで、自分を中心に円を描く用に泳ぐ練習をしています。
トレーニング方法としては、片方の手で胸ビレを掴み、もう片方の手に吻先をタッチさせるようにして、「セブン」の進行方向を誘導していきます。





水中での種目が少しずつ増えればいいなと、試行錯誤中です。

「セブン」の近況としては、他にも変化が見られます。
水中でのトレーニングを始めてから、僕らがコケ取り清掃をしている時に「セブン」がダイバーに近付いてくるようになりました。
以前は、あまり水中に人がいることを好まず、プールを邪魔そうに泳ぎ回っていました。
今は、「セブン」に手を振ってアピールすると、泳ぐのを止めてこちらに来てくれます。
その時に魚をこっそり上げると、胸ビレを持たせてくれます。
ただの掃除でなく、ちょっとしたトレーニングも出来るのです。
お互いに遊び感覚でやっているので、コケ取りを継続したり、ちょっとトレーニングしたりと「セブン」にもいい刺激になっていそうです。
時々、コケ取り中に背後から『ブッ!』と音がして振り向くと、「セブン」が後ろでスタンバイしています。
言葉は通じませんが、音を使ってこっちに気付いてと「セブン」なりにアピールしているのですね。
そんな姿を見て癒されています。

人とイルカ、陸と水中で生活環境は異なりますが、お互いの生息環境にお邪魔して、いろいろと新しいことができればいいなと日々思っています。

バックナンバー
2018/04/22 水中遊び
2018/05/18 続・水中遊び

イルカショースタジアム


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!