• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2019.07.03 トリーター:角張

2019/07/03 静と動

ハナガサクラゲ
ハナガサクラゲ

みなさん「クラゲ」と聞くとどんな姿を想像しますか?

多くの方は、水中をふわふわと漂う姿を想像するのではないでしょうか。
たしかに、クラゲはプランクトン(泳ぐ力があまり強くなく、表層を水の流れに漂っている生き物)ですので多くの種類は流れに身を任せて水中を漂っています。

ですが、なかにはあまり水中を漂わず、海藻などにくっついている種類もいます。
現在展示している種類では、ハナガサクラゲやカギノテクラゲです。

この2種もまったく泳がないわけではなく、ときどき拍動をして泳ぎます。
ハナガサクラゲは普段は触手をコイル状に縮めているのですが、泳ぐときは長く伸ばし、ダイナミックな拍動で泳ぎます。
カギノテクラゲはピョコピョコとかわいい動きです。


カギノテクラゲ

泳いでいるようすは朝、餌をあげたあとによく見られます。
カギノテクラゲは奇数日にシラス、ハナガサクラゲは偶数日にアマエビをあげています。
開館してから早い時間に来ていただくと、泳ぐ姿が見られるかもしれません。

見られるかどうかは、クラゲたち次第ですので、ご了承ください(笑)

クラゲサイエンス


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!