• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.08.22 トリーター:伴野

2020/08/22 「シリアス」親子の近況


みなさん、こんにちは!
マスクにくわえてこの暑さ。
私たちもショー後には必ず小休憩と水分補給をしています。
みなさんも、熱中症にはくれぐれもご注意くださいね。

さて今日はブリーディング・プールで生活しているバンドウイルカ「シリアス」親子の近況をご報告。

4月21日にバンドウイルカの赤ちゃんが生まれて4か月。
最近ではどんどん周りの物やトリーターに興味を持ち始めました。
すくすくと成長している姿を見ていると本当にうれしくなります。
そして今回の出産から“えのすい”では初めての取り組みをしています。
それは母子をブリーディング・プールだけで飼育するのではなく、その隣のプールも使って飼育し、いろいろな個体と合流させることです。
今まで、ブリーディング・プールで産まれた赤ちゃんイルカは、大きくなるまでブリーディング・プールで同じメンバーと生活してきました。

イルカは本来社会性を持つ生き物のため、幼少期にいろんな個体とコミュニケーションを取ることは大切であるということ、提供できる可能な限り最高の環境で飼育したいと考え、出産前から母親の「シリアス」たちとプールを移動するトレーニングを進めてました。

赤ちゃんイルカはプールとプールの間のゲートを通過するのがまだまだ怖いのか移動した回数はほんの数回です。
しかしこれは“えのすい”海獣類チームの大きな進歩だと思っています!!
「シリアス」や一緒に生活しているお姉さんイルカの「マリン」は出産前のトレーニングのかいもあってとてもスムーズに移動してくれます。
赤ちゃんも時間の問題かな?こうなってくると担当者としての欲が出てきます・・・

「シリアス」親子と一緒にショーにでたい・・・

「シリアス」が最後にショーに主演したのは2007年4月5日。
「シリアス」がショーで活躍している姿を見ているトリーターは現在のショースタジアムメンバーではほとんどいません。

プールの移動がとても上手になった最近のイルカたちを見ていると、今ならいけるのではないかと妄想してしまいます。
まだまだ未定ですが、いつの日か「シリアス」とコンビを組んでステージに立ちたいと思います。

それでは本日は最後に赤ちゃんの写真でお別れです!!






隣のプールに入ったときのようす

イルカショースタジアム





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!