• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.10.19 トリーター:堀内

2020/10/19 かくれんぼ


皇室ご一家の生物学ご研究のゾーンにあるこちらの水槽。かくれんぼが得意な生物たちがたくさん生活をしています。みなさん見つけることができるでしょうか?

まずは「キイロサンゴハゼ」


サンゴのすき間に隠れていますが、綺麗な黄色い体が目立ってすぐに見つけられますね!
ぱっちりおめめでとてもかわいい顔をしています。


難易度が上がって次は「モミジガイ」
カイと言う名前がついていますが貝ではなくヒトデの仲間です。
体は淡い水色をして体の周りには多くの棘が生えており、日中は砂の中に潜っていて見つけるのはとても難しいです。時々砂の中がもぞもぞすることがあり、その砂の下にはモミジガイが隠れています。ご飯をあげると臭いを嗅ぎつけて凄いスピードで砂から出てきます。ヒトデなのにこんなに早く動けるんだととても驚きました。


最後は「オキナワハゼ属の1種」
この水槽に2匹飼育しています。これまでは水槽の中に小さな水槽を設置し、その中で飼育していましたが、この度他の魚たちと一緒に飼育することになりました。


小さな水槽で暮らしていたオキナワハゼ属の1種

体の大きさは3cm程。岩の影?サンゴのすき間?私たちトリーターでも見つけるのがなかなか困難な種類です。
かくれんぼがとっても得意な魚たちが生活しています。水槽をじっくり観察して生物たちを見つけて見てくださいね!

皇室ご一家の生物学ご研究


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!