• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.01.21 トリーター:山本

2021/01/21 「ココロ」、頑張りました


カピバラの「ココロ」ですが、先月初めて採血ができました。ちょっとビビりーな性格の「ココロ」が、採血できるようになるなんて・・・ 本当によく頑張りました。

採血ができるようになるまでの道のりは、ざっっっと言うとこんな感じです。

1, 台に前肢をのせる
2, 前肢を握って血管を浮き上がらせ(駆血)、その状態をキープする
3, アルコールを浸した綿で前肢を拭いてもじっとしている
4, 針金や爪楊枝を血管の上に当ててもじっとしている
5, 実際の針を当ててもじっとしている
6, 針を刺してもじっとしている

これを、トレーニングの中で一つずつ、ちょっとずつ、しっかり時間をかけて行っていきます。
すべての工程で「ココロ」の協力なくしては絶対にできません。
毎回のセッションで「今日はここまでできるようになる」という目標をたて、「ココロ」のその日の状態や、周りの環境(気温や天気)に合わせて行動を求め、徐々にレベルを上げていきます。
また、トレーニング後は砂場でマッサージをして、「ココロ」との距離を縮めます(私はここがとっても大切な工程だったなと思っています)。
そして、トレーニングを続けること約一年・・・


ようやく「ココロ」の血を見ることができました!


血がのぼってきた瞬間、この一年間を思い出していろいろな感情が込みあがってきましたが、なるべく冷静を装って・・・ いや、ちょっとにやけていたかもしれません・・・ 「ココロ」の大好きなカボチャをたくさんあげました。
採血結果は、以前「ヒナタ」のものを紹介したような感じ(2020/04/17 ある日のこと)で見ることができます。次の結果と比較して、どう変化するのか楽しみです。

そして、実は今日も採血を行ったのですが、「ココロ」はしっかりと我慢することができ、検査するために十分量の血をとることができました。
すごいよ、「ココロ」。


なんだか鼻水もいつもより輝いて見えます。
これから目指すのは「月に一度の定期採血」。そして、最終的には「いつ、誰がトレーナーであっても採血ができる状態」を目標に。
これからも一緒にがんばろーね。

カピバラ~陽だまりの草原~


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!