• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2017.02.24 トリーター:唐亀

2017/02/23 今週のおすすめ

キヘリモンガラ
キヘリモンガラ

先日、江の島の漁港に よじよじ しに行ったところ、水温が低くなり動けなくなっているリアル季節来遊魚のサザナミフグを見つけました。
じっと動けず、かなり痩せていましたが、網ですくうと膨れるほどの元気はあり、帰館して水温を上げてみるとやや動きがよくなってきました。現在Tトリーターが面倒を見てくれています。

そこで今週のおすすめです。
相模湾ゾーンの入口すぐの左の水槽「潮溜り(タイドプール)」=通称「じゃぶじゃぶ池」にいるキヘリモンガラです。
このキヘリモンガラは季節来遊魚として伊豆に来たものです。
当館デビューは今はなき「発見の小窓水槽」でした。
好奇心が強く、お客さまにも愛嬌を振り撒いていたので、無料動画サイトで投稿されていたこともあります。
発見の小窓水槽がなくなった後、しばらくバックヤードにおりましたが、他の魚と一緒にできないので肩身が狭い思いをしていたと思うのですが、前述のTトリーターが気にかけてくれていたので、何気に元気に暮らしてきました。
相模湾キッズ水槽や、ナポレオンと一緒に展示にでたりして、現在、じゃぶじゃぶ池に落ち着いています。
このキヘリモンガラ、今年で10年を迎えます。あまり大きくなっていませんが。

最近のものでは、クラゲファンタジーホールに「リクノリーザ・マライエンシス」がお目見えしています。

リクノリーザ・マライエンシス

若いブラウンドットジェリーのようですが、当館初展示となりますが、とにかく摂餌がよく、ブラインシュリンプを吹きかけると、吹きかけただけ食べて体内がオレンジ色になるのが気持ちいいクラゲです。


相模湾ゾーン


このエントリーをはてなブックマークに追加
見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!