• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > 航海・採集日誌

航海・採集日誌

2013.11.07 トリーター:足立

2013/11/07 豊潮丸~瀬戸内海(1)

調査採集したヒクラゲ
調査採集したヒクラゲ
期間:2013年11月5日~11月8日
場所:瀬戸内海
目的:広島大「豊潮丸」瀬戸内海航海ヒクラゲほか調査


日中は3地点ほどでドレッジ採集を行い、夜間がクラゲ採集タイムです。
昨夜は1時間半の睡眠時間以外は、船べりで番をしておりました。
乱舞とまではいかないものの、良いペースで現れ、今朝の7時までにヒクラゲを10個体を採集することができました。
その他、ヒトモシクラゲ、カラカサクラゲが大漁です。
広島大の学生さんたち4名を中心に、いろいろな方々の参戦の成果です。
何度見ても、この、世界最大級の立方クラゲが緑の光(豊潮丸の集魚灯)の中を悠々と泳ぐ様はめちゃめちゃカッコいいです!
今回は、その様子を映像におさめ、そして、受精卵採取を目的としています。

さて、この航海で毎回楽しみなのが、様々な研究者とお話ができることです。
今回も、コペ屋さん、ゴカイ屋さん、ユムシ屋さん、ギボシムシ屋さん、そしてクラゲ屋さんが、呉越同舟?世界が広がります!


広島大学「豊潮丸」よる大型クラゲ類及びアミ類の分布調査航海

クラゲサイエンス


このエントリーをはてなブックマークに追加
バックナンバー
一覧 RSS